毎日、そばにある♪♯


by metergirl
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

<   2008年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧

Orchid in the storm 「嵐の中の蘭」



少し前にNHK FMでピーター・バラカンさんにこのアルバムのいきさつを教えてもらいました。

こんなお話。
一発屋で消えてしまった残念なボーカリスト何人かを集めてアルバムを作ろうという企画があって、それにアーロンさまも入ってた。が、結局うまくいかずこの企画はポシャってしまった。

すでに録音されていたアーロンさま分の何曲かは永遠にお蔵入りになりそうになったんだけど、5曲のミニアルバムとして出した。

その後、さらにすでに発表されている4曲をボーナストラックに加えて2002年に発売されたのがこれ、「Orchid in the storm」だった。

ピーターさんもこのたび買って、とてもよかったということだったのでわたしも。
注文してから待つこと約2週間。
やっと到着しました。

ネヴィルブラザーズのオリジナルアルバムに入っているのが2曲、ドク・ポーマスのトリビュートアルバムに入っているのが1曲、アーロンさまのソロアルバムに入っているのが1曲、と寄せ集めにはなっているんだけど、今回初めて聞くのが半分くらいあって楽しめます。
特に最後のミッキーマウスマーチ。いっぺん聞いてみたいと思ってたんだけど。
しっとりファルセットがすっごくキレイでキレイでうっとり。

おなじみのあの♪ミッキマウス、ミッキマウスっていうメロディーをベースにしてはいますが、行進できる「マーチ」ではなくすごくスロー。
ピアノのみの伴奏で、アーロンさまのボーカルにアーロンさまの「ア~ア~アァァァァ」っていうバックコーラスがかぶさる多重録音。
番組のエンディングテーマにでも使われてたんじゃないの、っていうようなお別れ的な歌詞になっている。

最後なんてM-I-C-K-E-Y M-O-U-S-E~~~~って「E」を使って「なんぼほどこぶしを振り回すねん」って感じだし、絶好調andやりたい放題のアーロンさまが聞けました。

これ、ディズニーソングをいろいろな解釈で歌うという、変わっーたこのアルバムに入っていたもの。

b0012375_2246126.jpg


トム・ウェイツが「ハイ・ホー」か・・・・
「ディズニーソングの様々な解釈」って、様々過ぎるわっ。
[PR]
by metergirl | 2008-03-05 22:05

ipod ♪

ほとんど家にいるので、携帯用のプレイヤーを使う機会がない。

が、先日、アップルから来た広告メールを見てがぜん購買意欲がわいてきた。
小さくてかわいくて安い。
b0012375_2218892.jpg

クリップで服に留められる。

これがあったら、音楽聴きながら、掃除するかも料理するかも庭に花植えるかも
(掃除機の音量に勝つくらいの音量を上げたり、家の外まで聞こえるくらい音量上げたりはできないので)

これがあったら、音楽聴きながら外歩きもして運動不足解消するかも

イヤそれどころか走るかも・・・走って爽快感得るかも

これがあったら、うっとおしい空間にいなければならないときも自分の世界に入り込めるかも

これがあったら、もの悲しい有線が鳴ってるお店に行かなければならないときも快適かも

これがあったら・・・・と夢は広がる、

イヤ、でもなぁ。。。

これがあっても、曲入れ替えるのがめんどうくさくなってだんだん使わなくなるかも

これがあっても、ゴロゴロするのが好きな本性は変わらないから急にマメに家事をやったり運動したりなんてしないかも

・・・と、ウジウジ。

イヤ、でもやっぱり・・・
ipodの裏にメッセージを刻印してもらえるサービスにも心引かれる。
どんな文句を入れようかな?カッコいい歌の文句だったらどれかなぁ。

昔作ったHPの18til i dieとか・・・イヤ、これもよく使ってるしなぁ
let the good times rollもいいかな
gonna keep the family grooveはどうやろ、いまさらファミリーってのもなぁ
Get up, stand up, stand up for your right・・・長過ぎるか。
いっそのこと漢字の何かでもおもしろいかな~
などなど、いろいろ入れてみて考えているうちにきょうは日が暮れました。
(買うならさっさと買いなさーい!)
[PR]
by metergirl | 2008-03-02 20:13