毎日、そばにある♪♯


by metergirl
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2006年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧

駒大苫小牧のエース、田中くんの顔はコワイ。
目つきがこわい。
わたしが赤ちゃんだったら、目が合っただけでゼッタイ泣くだろう。

早稲田実業のエース、斎藤くんはクールな態度+甘いマスクが売り。
わたしがもう30年余り若ければ、
泊まっている旅館を突き止めてバスに乗り込むのを見に行っているだろう。
(注:‘高校野球におけるイケメン探し及び出待ち’はティーンの頃の趣味の一つだったので)

特にその「クール」はよろしい。
すぐにガッツポーズしたりバッターボックスで吠えたりしてるのより、何があっても、表情変えずっていうのはカッコいい。

今朝のワイドショーでは「(斎藤くんの)ハンカチの秘密」とかやってた。
甲子園に来ている女の子たちの
「かっこいい~」とか言ってるインタービュー映像が流されてて。
駒大のことはほったらかしで、斎藤くん、斎藤くんって。

昭和44年の引き分け再試合、三沢VS松山商のときも、
一人で投げきる甘いマスクの大田幸司に、注目が集まっていたのを思い出す。

甲子園のスタンドは昨日40度だったとか。
大丈夫かなぁ、連投。。。
田中くんは見た目からして大丈夫そうだけど。
[PR]
by metergirl | 2006-08-21 10:41 | その他

娘と同じ歌が歌えること

今、テレビでよく流れている車のCMのキャッチコピー
BGMは♪Time After Time
初め、この曲を歌う娘を持ってるって、
その母はどんな年いってるねん?(←どれほど年をとっているか)
と思ったけど、考えてみたら、
別に、この歌(のオリジナル)を娘が・・ってわけでもないのですね。

このCM、前のバージョンが「娘の友だちの名前を全部言えること」とかそんなんだった。
それで、「どこまでも輝く人の・・」となる。

ちなみに、ウチなら・・・
「息子と同じ歌が歌える」ではなく、
息子の方が「母と同じ歌が歌える」だ。
そう、若い者の方が歩み寄ってくださいねー。
ってか若い者が歩み寄りたくなるようなパワーを
持っていたいもんでっさぁ。
[PR]
by metergirl | 2006-08-11 21:49 | その他

夏休みの高3男子

ウチの高3男子、
朝、私のコレクションからこんなもの
b0012375_20245344.jpg

を引っ張り出して聞き、
フガフガしたり笑ったりしている。

♪あっはっはっはへーお、うばうばうばうばう~とわたしも家事の手を止めて、
いっしょに歌ってたんだが。

そのうち、
こんなことではいけないと思い、
昼からは、予備校の自習室へ。

2006予備校事情
予備校にはチューターという役目の人がいて、学習計画、進捗状況のチェックなどをしてくれるらしい。ウチの高3生くんの担当チューターは、M後さんという30前くらいの女性で、それはそれは厳しいとのこと。
高3男子談:「めっちゃ威圧感あるねん。もうホンマ、'蛇ににらまれた蛙’状態やねん。」

チューターとの面談をひとりコントで再現してくれる。
「いまごろなに言うてんの?どーすんの!?アンタっ。」
「あー、うー、あのぉ、ちょっとできませんでした・・・・」
ま、しかし、親はその強制力に対してお金を払っているのだ。

で、
予備校の自習室にて浮かんだ川柳一句
~ターゲット、みんなボロボロ、オレはサラ~



解説:ターゲット1900は受験生人気の単語集。覚えたらページを折ったりしているのか、周りの人たちのターゲットはやたら年季が入って使い古した感じであるのに比べ、自分のがまっさら(新しい)である驚きを歌ったもの。

威圧感あるチューターに叱られ、自分のターゲットの新しさに愕然とした後は、文化祭の劇の練習をしに行って、女子に仕切られる。

このような毎日を乗り切るには、
ヒューイ・スミスの脳天気な音楽が必要なワケだ。

聴いたことない人はぜひぜひどうぞ。
[PR]
by metergirl | 2006-08-03 21:47 | その他
先月のオランダでのNorth Sea Jazz Festivalの映像、見つけた~!

憂鬱な夕方のテンション一気に上がる。

Yellow Moon
アーロンさまの声もイケています。
チャールズのサックスとFUKUDAさんのギターの掛け合いも息合って。

Foxy Lady
カッコええぇ~!!!シリルさま、ウィリー・グリーンさま!

本日の収穫。
[PR]
by metergirl | 2006-08-02 16:07 | ネヴィルズ

SOUL CLASSICS

アーロンさまがわたしのために、(マジでそう思ってる)
ソウルのクラシックをいっぱい録音してくれました。
ありがとう、ありがとう。
発売は9月19日です。
ここで宣伝中です。
↑全曲、サワリ聞けます。見てね。
[PR]
by metergirl | 2006-08-01 16:47 | ネヴィルズ